バカボット

https://twitter.com/Bakabot92

「プロゲーマー志望の若者が高校中退」を「小金で若者の未来を弄ぶ」という話にしているはてなユーザー達のおかしさ

 

togetter.com

 

因果関係をきちんと確かめろ。

RyuNyanという、Battlefield Hardlineの実績を持つプレイヤーが高校中退を考え、周囲から反対されている。
更に、携帯電話とインターネットの料金を、RyuNyanへ提供したユーザーの存在が示唆されている。
後日、以下の様なコメントが付いた。

 

id:mats3003 数万円で他人の一生をそこそこ狂わせ続けられるって、課金ゲームとしてはそこそこだよなあ。昔はこういうの愛人手当とかで良くあった話なんだろうけど。

 

id:misomico ネットで小銭くれる程度のおじさんが人生こけた時の面倒みてくれるとは思えない

 

id:sub_low 援助交際ってセックスなしでも同性でも成立すると思うんだ。だとすれば迷惑防止条例でいけるとおもう。

 

id:ykhmfst2012 最終的に窃盗や詐欺罪で、しかも受け子などの使いっ走りで捕まりそうだな。それにしても子供に端金を渡して遊ぶ大人のクズさよ。

 

id:sisya コメントにもあるとおりドローン飛ばして捕まった子供を思い出した。甘い言葉しか掛けない人というのは、相手の将来のことなど真剣に考えていない。上っ面の善意は崖に向かってレールを引く効果しかない。

 

id:asna “仕事もバイトもしたことない子どもに中途半端に万単位で金やって餌付けして学校辞めさせる気分はどうだ?”←ほんこれマジ胸糞

 

id:asakiri4177 問題なのは学校を辞めることじゃなくて中途半端に甘やかして人生崩壊路線に突き動かしてる大人なんだよなぁ。

 

id:tohima なるほど、ドローン少年と同じように堕ちていく若者を見て楽しむ課金ゲーしてる大人がいるのか

 

id:otokinoki ドローン少年の時と同じように、大人が子どもを餌付けしているのか

 

何故、はてなユーザーの一部は、「お小遣いをもらって、プロゲーマーとしてやっていけると過信したから、高校を辞めようとしている」という話題として読んでいるのか。
 
まず、各所で非難の対象になっているりゅうにゃんファン (@0de0562578x3631) は、「助けてあげようとしたらしっかりしてたが」とツイートしているだけで、実際に送金した人物ではない。

 

別の人物からは、送金をほのめかすやり取りがあった様だ。

 

 

更に別の人物から、現品も提供されていた模様。

 


さて、RyuNyanの発言を追っていくと、本人は退学しようとした理由を「勉強もしないし、学校にも行かないし、行く気にもどうしてもならないので」「学費が無駄なので」と答えている。
消極的な理由こそいくつか挙がっているものの、支援者からの資金を頼りに猪突猛進している様子はない。
上記のはてなユーザーは、何を過剰に心配しているのか?

アフリカTVからノエル(配信者)に活動資金を提供し、三社祭の運営を妨げる事件にまで発展させるだとか、熊代亨(id:p_shirokuma)が三沢文也(id:TM2501)を持ち上げて自意識を暴走させるだとか、そういったキナ臭い話題と本件は別の話。

 
プロゲーマー、つまりeスポーツのコミュニティにおいて、ゲーマーへ活動資金を寄付する文化が出来上がりつつある。
その一環で、若者へ送金しているに過ぎない。

本記事の著者は、若者に金を送っている立場にある。
ウェブ上で活動するゲーマーへ送金している立場から、お小遣いを送る理由を述べておく。

 ・期待の選手を海外の大会へ送り込む為

 

Redditの「r/Kappa」というコミュニティは、格ゲーのプレイヤーに遠征費を何度か提供しているが、そこに限らず、クラウドファンディングで注目の選手を支援するのはよくあること。
支援者は、優秀なプレイヤーを観ることが出来る。
プレイヤー、特に日本人は、主戦場である欧米への交通費を得られる。
Win-Winである。
ただ観たいから、海外大会の度に若者へ小金をあげている。
その小金で誰かが勘違いしたとしたら、自己責任。

 

・ゲーマーの配信を録画で観る為

プロのゲーマー及びアマチュアのゲーマーは、niconicoのチャンネル生放送で頻繁に配信している。
その録画が欲しいのだが、有料に設定されている。

 

・せんとすちゃんねる(月額540円)
・アールの部屋(月額540円)
・こくヌキ王国 リターンズ(月額540円)
・ハイタニ地球紀行(月額540円)

・まだ走りたい(月額324円)
・ゲーム実況ブロマガ「ゲキマガ」
 (月額108円)

上記のチャンネルに課金しているのは、録画が目的。
配信に出演するプレイヤーを、間接的に支援する目的もある。(出演料が生じる為)
Twitchではタイムシフトの視聴が制限される場合があるが、寄付すれば過去の放送も視聴出来る。
それと、RyuNyanにお小遣いを送るファンは、放送の頻度を上げてもらう為でもあるだろう。
破滅させる為ではないし、金に目がくらんで破滅したとしても自己責任。

個人的には当てはまらないが、別の動機も考えられる。

 

 ・配信者に注目してもらいたい為

この動機は、ドローン少年の超越者システムに似ているかもしれない。
Twitchの配信によくある光景で、寄付したユーザーの名前を、自分の配信に映し出しているのだ。
「今月、一番寄付してくれたユーザーは○○」という風に。

 

 

 ・生活費を提供する為

 

日本でプロゲーマーを増やすにはどうすればいいか?
手っ取り早いのは、パトロンを名乗り出ることだ。
昨年、現プロゲーマーのかずのこが、「配信で飯を食っていきたい」という旨の方針を打ち出して、波紋を呼んだ。

反響は「真っ当な職を探せ」という、労働者階級からのアドバイスが多くを占めたが、「かずのこなら大丈夫」と太鼓判を押す人間も居た。
G-Tuneがスポンサーに付く前から、かずのこは多くのファンを抱えていたからで、こちらも支援するつもりでいた。

しかしそうすると、「id:klaftwerk まあ昔からいるよなあ、若い子に端金掴ませて人生を狂わせる遊び方する大人の輩。」とか、「id:dj_superaids 子どもの人生を小金で操作するのは悪趣味とかのレベルじゃなく人倫にもとる行為ですよ。桁が二つ足りない。」とか、「id:wdnsdy こうやって餌付けされて浮かれて人生が狂ってしまった若者が、面白半分で餌付けした大人を恨んで刺しにいくという事件が起こってもおかしくない頃合」とか、警鐘を鳴らす連中が出てくる。

 

考慮すべきは「どうやって市場を成り立たせるか?」「どういう方法で送金するか?」であって、若者の心配ではない。
何人かの有望な選手に先行投資して、才能が開花すればよし、駄目だったら投資先を変えればよし。
プロゲーマー専門学校も同じ。
今は、無責任に夢を煽って、全体の競技人口を増やすべき時期だ。

さて、ゆうちょ銀行の口座へ直接振り込むのもいいが、近年はTwitchの「Donate(寄付)」や「Subscribe(課金)」が便利である。
プロゲーマーの収入は賞金以外に、ウェブ配信での寄付と課金が大きな収入源になっている。
学生がコンピューターゲームの大会を運営する為の経費も、クラウドファンディングで集まった事例があり、eスポーツの拡大には寄付の文化が必要。

要は、RyuNyanにお小遣いをあげていたファンは称賛されるべき。


にもかかわらず、そのファンの姿勢を見習うどころか、「id:sajiwo 何十万ガチャ回しても目的のキャラは出ないのに、数万で現実の人間の人生を狂わすことができるインターネットすごい。」やら「id:shima2tiger 馬鹿な子どもを万札で打ち落とす課金ゲー」やら「id:You-me あー例のドローンボーイと同じようにタチの悪いタニマチがいるのねー」などと言ってる連中が居て実に困る。

 


大体、未来あるeスポーツプレイヤーに対して、破滅を願う訳ないだろうに。
株価の暴落を愉しむ投資なら、別の世界の若者でやる。
YouTuber、ゲーム実況者、ウェブで活動する歌手、プロブロガーの志望者、新進棋士奨励会への入会を目指すアマチュア棋士、プロサッカー選手になりたいアマチュアプレイヤー等、遊び道具の素材は後を絶たない。

遊びは生きていく上で最も大事だ。
快楽を得る手段として、人間は最も安価。
いじめは、人間を玩具にして快楽を得る遊びで、しばしば社会問題化する。
快楽を得るのは人生の主な目的だが、いじめは片方が快楽を得られないのが欠点。
若者にお小遣いを与える遊びはどうだろうか?
ドローン少年は暴走してしまったが、本人次第で有意義な金の使い方は出来たはず。
いじめに比べれば、配信者のパトロンになる遊びは、何かを生み出す可能性があるだろう。
やはり憂慮するべきは、支援者に対する警視庁の捜査。
ドローン少年へ25万円を振り込んだ成人男性は事情聴取されていた。
遊ぶ為には自衛が必須。


 

本題が逸れたが、結論。
本件は、競技者に寄付しようとする精神が希薄な、未熟な日本人らしい一面が出た例と言えよう。
皆、RyuNyanへ資金を提供したファンの爪の垢を煎じて飲むべき。

 

id:cider_kondo コメ欄の「数万円の投資で若者の人生をつぶせる驚異のコストパフォーマンス、蔵前会長大喜びだな」が割と言い尽くしていると思う。ドローンの時とか思うに付け、こういうのなんとかならんのか。


この人気コメントにスターを入れたユーザーは自省する様に。

id:sds-page id:t_shimaya id:whkr id:misomico id:Cujo id:swampert260 id:abyssgate id:RondonZoo id:lasherplus id:luxsuperpoor id:simabuta id:far_niente id:vodkahammer id:javathefat id:totoronoki id:tiger03 id:sub_low id:irodori_kotori id:mats3003 id:bayaread id:toratorarabiluna273momomtan id:ykhmfst2012 id:kirte id:take-it id:IthacaChasma id:dummy1 id:plusqplusq id:wisboot id:kimzo id:endvald id:eo64air id:multi12 id:danaca id:iww id:REV id:Fi-mk2 id:rgfx id:taihe id:yoko id:hirom id:astronomy710 id:naokun776 id:sisya id:natsukitchen id:gorokumi id:Lat id:pikopikopan id:moondriver id:PYU224 id:suikax id:Josequervo id:Yagokoro id:kigurumiz id:kagecage id:zions id:otakumesi id:simulacre id:u_eichi id:kabosu_01_jubeat o_mega id:tana_bata muipla id:Fushihara id:lettuce0831 id:katoyuu id:lirio128 id:katsuto_n nanashi_no_moheji id:xsinon id:armadillo_1005 id:arte800 id:napsucks id:snaflot id:nezuku id:mosiup id:luccafort id:airj12 id:wanimiho id:otama3first id:kaionji id:tetsuo2gou id:whiteskunk id:hindjack id:Goma2045

 

 

id:atuminc バカな子供にお小遣いあげると勝手に堕ちていく法則

どちらが馬鹿なのやら。

 

id:nekora 退学は最低でも炎のコマを会得してからでないと…。 

プロゲーマー関連のエントリで、毎回「ゲームセンターあらし」に触れながら茶化してばかりで、進歩がない。
社内でも無能な人材ではなかろうか。
社内Wiki社内SNSの更新に夢中で、仕事をしない類の。
他人に外国為替証拠金取引を勧めてないで、含蓄のあるコメントを書けるようにしておくべき。

 

id:Sigma 「お前が炎天下の中吹雪の中外で力仕事できるとは思えないからおとなしくエアコンの効いた部屋で授業受けろ」 正論 

このid:Sigma、2005年にアスクがスポンサーに付いて国内初のプロゲーマーになったあのSIGUMAか? と前々から思っていたが、よく見たら別人か。
id:Sigmaは普段から、プロゲーマーに造詣が深いであろうコメントをしている。
しかし今回は浅い。

 

id:T_Tachibana 辞めるなと言っても現に学校行ってないようだし、退学して期限決めてゲームに集中してみるという手もあるんじゃない?必要になれば通信制に入り直すとか、高卒認定試験もあるし。何にせよ親と要相談。

id:junmk2 叱ってる側の発狂に愛情以外の心理を読み取らざるを得ない。起業します!みたいなエントリにつく反応と同種。心がざわつくスイッチを押されてるんだろ。

id:amaliche 別に高校なんてコンビニバイトを辞めるぐらいの気軽さで辞めればいいと思うけどね。合わないなら時間と金の無駄だし。周りを見回した感じだと上位国立大学でもなければ大卒も中卒もその後の人生大差ないよ。

 

RyuNyanに必要なのはこういう声と、プロゲーマーに関する情報。
「高校辞めるな」と叫んでいる層は大体、労働者階級。
高校中退のデメリットとして、真っ先に「就職活動で困るから」を挙げる辺りが特に。

ただ、将来有望なゲーマーが破滅されては困るのは確か。
15歳から24歳までの若者の自殺率が年々上がっているという話があり、自殺の原因は警視庁によるとうつ病、過労、統合失調症の三つだそうだ。
根底にあるのは未来への不安だ。
新卒採用を逃して非正規雇用になるのも一因らしい。
RyuNyanに対して下手な説得を試みている連中は、そういう結末を心配しているのだろう。
しかしそれなら、高校中退のデメリットを具体的に教えるべき。

 

id:xevra いろんな生き方はあっていいが、このままだとホームレスに堕ちることはしっかり伝えておきたい。それでもいいならもうどうしようもない


ホームレスになるまでの流れを指摘してやらねば、手抜き。
デメリットだけでなく、高校中退後のプランも提示した方がいい。


今回、RyuNyanに伝えるべき、真に大事な情報を発信していたのは、真性引き篭もりhankakueisuuである。

 

真性引き篭もり: eSports playerになるのはとても簡単なので、みんな今すぐにeSports playerになるべき。

※RyuNyanはBattlefield Hardlineのプレイヤー。

おそらくではあるが、りゅうにゃんがなりたいプロゲーマーというのは、eSports playerだと思われる。それでは、Battlefield HardlineのeSports playerはどの程度稼いでいるのか。

Battlefield Hardline
Release Date:
2015
Prize Money Awarded:
$13,463.28 From 1 Tournament
賞金総額160万円。
1大会以外データ無し。
まともにデータが入力されていないレベルのゲームです。


はなしになりません。
論外ですね。
完全に論外です。
これは忍者です。
忍術修行です。

なお、Battlefield4は累計賞金額22万ドルと、BFHと比較すればだいぶマシではあるものの、こちらも論外です。最も累計賞金額が高い人で1万7000ドル、尚且つ既にチーム丸ごとoverwatchに転向済みで、BattlefieldはeSports不毛の地です。EAがeSportsに力を入れると言っていたbf4で累計賞金額22万ドルなのだから、eSportsにとってのbfはもう完全に、「スポーツ選手になるんだ!」と言いつつ行う忍者の修行です。忍者にはなれません。そもそも忍者とか居ません。忍術とかないです。実在しません。 

 

f:id:Bakabot:20160315071205p:plain

 

忍者になりたいと希望するのではなく、eSports playerになりたいと希望する人は、これらのゲームがお薦めです。トーナメント自体が存在しないレベルのbfとは違い、eSportsの上位タイトルは大量のトーナメントを有しており、とても簡単に生計を立てていくことが出来ます。

 

完璧に、正しい。
プロゲーマーになりたいなら、Dota2を始めて、17uuという真性引き篭もりhankakueisuuによく似た実況者に解説してもらうのを目標にするといい。

以前、加野瀬未友id:kanose)は真性引き篭もりhankakueisuuを「ブログ界隈で盛り上がっている話題をうまく取り上げて面白いことを書く人」「サービス精神がある人」と評していたが、こちらの持っているイメージとは齟齬があった。
今回、その意味することがようやく分かった。

真性引き篭もり」にはしばしば、意味が不可解な記事が投稿される。
いくつかの記事は、RyuNyanの件の様に、時事ネタを扱っていたのかもしれない。